2014年8月 RPG技術者急募!
side

L3とは

Leading(先進)、Logistics(物流)、Laboratory(研究・開発)

【先進的な物流を研究・開発する場所とは?】
物流作業において、人の力だけの作業では限界があります。
そこには、トラックでの輸送、フォークリフトでの搬送、自動倉庫での保管など、重機などを使って人の手では大変なことを機械に行わせます。
一方、事務作業としての伝票発行や、ピッキングなどの倉庫内作業、輸・配送でのドライバーへの支援など、力仕事ではない作業も沢山あり、我々はこの作業分野に、PCやハンディーターミナル、今はスマホやタブレットなど、最新のシステム機器を活用し、他社にマネのできないようなシステムをご提供し続ける会社にしたいという思いより、Leading・Logistics・Laboratoryとしました。つまり「先進的な物流を研究・開発する場所」ということです。

【Solutionとは】
当社 エル・スリー・ソリューションはHPや資料にて「IT企業」と紹介しています。
「IT企業」といえば、よく耳にすると思いますが、常に最先端にいる、将来性があるというイメージかと思います。
これはまさにL3のLのうちのひとつ、Leading(先進)であり、そのイメージのとおり、物流ソフトの分野で常に一歩先を行く、先進的なシステムを創造し構築できる会社と考えてください。
そして、2つ目のL、Logistics(物流)の現場へ提供する最新のシステム機器やコンピューターデバイスなどについて、アルゴリズムを形成する場所、それが、3つ目のL、Laboratory(研究・開発する場所)を意味します。
Solutionとは「解決」といった意味ですが、「先進的な物流を研究・開発する場所」で、物流現場の問題点について最新技術を駆使し「解決」に導いていくこと、これを当社は可能にします。
常に一歩先を行く物流とITの融合を果たしている会社、これがエル・スリー・ソリューションです。


L3の特徴

・長年物流企業システム部門に属した現場知識豊富なメンバーが在籍

・長年ソフトハウスに属したシステム開発のスペシャリストが在籍

・低コストかつニッチなソリューションをスピーディーにご提供